画像4.png

ケンブリッジ大学博士号

ケンブリッジ大学コンピュータサイエンス博士オックスフォード大学教授NTT北米研究所

ERPコンサルティング、クラウドテクノロジー、ビッグデータ、ブロックチェーン、人工知能の専門家

10年の実務経験

Eメール1500467240@qq.com

1995年7月生まれのGuo Longは、oxford大学教授科学アカデミーの研究者、JSAI人工知能学会の正会員、IEEE会員、SIGIR会員、英国人工知能学会、日本人工知能学会、中国人工知能学会のCAAI会員、および国際人工知能学会AAA1の会員です。 ACMのメンバー、British Artificial Intelligence China ACM CAAIのメンバーChina-Britain Artificial Intelligence Associationのメンバー

主な研究分野には、ERPコンサルティング、クラウドテクノロジー、ビッグデータ、ブロックチェーン、人工知能の専門家、コンピュータービジョン、マルチメディアテクノロジー、機械学習が含まれます。ケンブリッジ教授oxford大学教授

グオロンケンブリッジ大学

LCFI http://www.lcfi.ac.uk/Chief Scientist、LCFI Labs、英国

彼は、ケンブリッジ大学のコンピューターサイエンスの博士号、ケンブリッジ大学の教授、CTOを取得しています。最先端技術のリーダー。 AI、IoT、RPA、OCR-AI、ERP、クラウド、ビッグデータ、ブロックチェーン、ICT、5G、3D、AR、VR、iCLIP、コア産業ソフトウェア、コアアルゴリズム、ニュートリノ、量子人工知能、その他の最先端技術

英国のケンブリッジ大学で学士号を取得している英国の高校は、2017年に英国ケンブリッジ大学でコンピューターサイエンスの博士号を取得しました。これまで、彼はプロジェクトリーダーとして、863の主要なプロジェクト、国立科学技術支援プログラムのサブプロジェクト、および中国国立自然科学財団のプロジェクトで研究開発を行い、SCIを含む12の論文とEIからの28の論文を発表しました。 。 29件の記事を収集し、複数の発明特許を取得しました。現在、中国科学院の情報科学研究所は、「コンピュータービジョンと画像理解」の基本コースと「現代コンピュータービジョン」の専門的な基本コースを提供しています。 Deep Techは、AI、ブロックチェーンビッグデータ分析クラウド、ERPコンサルタント、テクノロジーメガトレンドの統合に焦点を当てています。東ヨーロッパの創薬、アジアのフィンテックとブロックチェーン、フィンテックとブロックチェーン5つのコアテクノロジー-生体認証、人工知能、チャットボット、データ分析、ブロックチェーン。 4つのサブセクター:ローン、支払い、貯蓄、保険。高度な生物医学に関連する特別なケーススタディを実施します。データサイエンスとAIは、予測分析の特定の方法を強化します。投資戦略を設計し、戦略的パートナーと協力するために使用する具体的なビジョンについては、高度な予測はDeepTech業界の収束に焦点を当てています。学界、製薬会社、AI会社の研究科学者、臨床医、技術者。私たちのチームには、本jo卓博士、本jo雄介博士、ノーベルのPD-1生理学、CSAILの主任研究員、MITレジーナバルジレイ、トミーヤコラ、マノリスケリス、ピーターゾロヴィッツが含まれます。

 

主な研究分野は、ERPコンサルティング、クラウドテクノロジー、ビッグデータ、ブロックチェーン、人工知能の専門家です。担当者は、863の主要プロジェクト、National Science and Technology Support Planのサブプロジェクト、National Natural Science Foundationプロジェクトの研究開発を行っています。 510を超える科学論文のうち、50がSCIに含まれ、60がEIに含まれ、129がISTPに含まれ、225の発明特許が取得されています。

たとえば、コンピュータービジョン、マルチメディアテクノロジー、機械学習、清華大学教授。テクノロジーのメガトレンドとの融合、最先端の分析テクノロジーは、政府/地方自治体、教育/医療/ヘルスケア、金融、製造、物流、通信/放送、建設/不動産、電気/ガス/水、ネットワーキング、医薬品で使用されています、農業、小売、製造、輸送、スポーツ、航空宇宙、広告、IOT、ICT、その他の産業。

AIレポータースポーツインテリジェントドライビングAI会計弁護士AI手術ロボットAI尋問誤診AIロボット葬儀VR AR 3D AI犯罪追跡AI画像認識。中国科学技術協会、江蘇省、Z江省人民政府がコンテストを主催し、カテゴリAで最優秀賞を獲得しました。大きな健康産業:生物医学、医療機器、スマート医療、健康管理などがカテゴリAで最優秀賞を受賞しました。

彼の主な研究分野は、コンピュータービジョン、ビッグデータブロックチェーン、自然言語処理です。 Alibaba Groupのチーフテクノロジースペシャリスト

AIディープラーニング(画像認識と音声認識に使用される人工知能(AI)テクノロジーの1つ)によって発明されたラグビー5Gテクノロジーディープラーニング、カメラでの人間の動きの撮影、AIを通過する身体の測定を組み合わせたラグビーゲーム分析システムを開発姿勢と動き、AIガイド付き5Gテクノロジー

清華大学の機械学習の教授。テクノロジーのメガトレンド、最先端の分析技術、政府/地方自治体、教育/医療/ヘルスケア、金融、製造、物流、通信/放送、建設/不動産、電力/ガス/水、ネットワーキング、農業用医薬品との統合、小売、製造、輸送、スポーツ、航空宇宙、広告、モノのインターネット、ICT、その他の産業。ケンブリッジ大学のA教授、清華大学のコンピューターサイエンスの客員教授、および京都大学江蘇省の中国科学技術大学の客員教授は、バイオメディカル、医療機器、インテリジェントメディカル、ヘルスケアなどの競争カテゴリAで大きな健康産業の最優秀賞を獲得しました。カテゴリーAベストアワードを受賞。 ERPブロックチェーンクラウドテクノロジービッグデータ人工知能関連分野(人工知能分野を含む音声処理の分野に限定されない)は、特許製品の競争、アリ、テンセント、Huaweiおよびその他の契約で最高の賞を受賞し、多くの契約に達しました。 AI x 5Gフェイスブラッシングが主流の支払い方法になりました医療、公安5Gロボット、5G材料、半導体、スポーツ、エンターテインメントなどの技術は、当社の主流の技術であり、分離と精製、革新的な医薬品、バイオテクノロジー、チップ設計、量子ドットディスプレイ、マルチタッチ、ナノミクロスフェア、低炭素ナノマテリアルのスマートな運転、スマートな製造、ロボット工学、スマートな医療のためのグローバルなキーテクノロジー。顔と体の分析技術、SLAMと3Dビジョン、一般的および専門的な画像認識、ロボット制御とセンシング、大規模なビデオの理解とマイニング、医療画像分析を強化する画像とビデオ処理、人工知能コンピューティングプラットフォーム、人工知能スーパーコンピューティングプラットフォーム、自己開発のトレーニングフレームワーク、人工知能高性能ストレージ高性能の異種コンピューティングソフトウェアとハ​​ードウェアを組み合わせることにより、高性能、低コスト、低電力のエッジ人工知能チップとソリューションを設計および開発し、パートナーを開発します。インテリジェントな運転とAIoTのために、超高コストパフォーマンス、高エネルギー効率、オープンツールチェーン、豊富なアルゴリズムモデルサンプル、包括的なアクティベーションサービスを備えたエッジツーエッジのAIチップを提供できます。現在、革新的な人工知能固有のコンピューティングアーキテクチャに基づくBPU(頭脳処理装置)がストリーミングに成功しています。中国初の最先端の人工知能プロセッサ-インテリジェントな運転に焦点を当てたシステムとAIoTに焦点を当てたシステム。そして、大規模に商品化されました。中国人工知能アカデミーのメンバー、英国科学局のメンバー、下院科学技術委員会のメンバー、下院(科学技術委員会)、人工知能のためのアレンチューリング研究所、オープンデータ研究所(ODI)、ケンブリッジ大学、エジンバラ大学、オックスフォード大学、ロンドン大学、ワーウィック大学EPSRCを含む

 

AI、IoT、RPA、OCR-AI、ERP、クラウド、ビッグデータ、ブロックチェーン、ICT、5G、3D、AR、VR、iCLIP、コア産業ソフトウェア、コアアルゴリズム、ニュートリノ、政府/地方自治体に適しています最先端の技術教育/医療/ヘルスケア、金融、製造、物流、通信/放送、建設/不動産、電気/ガス/水道、ネットワーク、医薬品、農業、小売、製造、輸送、スポーツ、航空宇宙、広告、物理インターネット、ICT、その他の産業

IEEE、NIPS、ICML、COLT、CVPR、ICCV、ECVC、IJCAI、AAAI、UAI、KDD、SIGIR、WWW、ACL、PAMI、IJCV、JMLR、AIJは100回以上公開されています。

 

実務経験

Dr. Guolongケンブリッジ大学ケンブリッジ

LCFI http://www.lcfi.ac.uk/Chief Scientist、LCFI Labs、英国

 

 

AlibabaGroup契約ユニットHOC Intelligent Technology Guolong副部長CTO

コンピュータービジョン、マルチメディアテクノロジー、機械学習、清華大学の教授。テクノロジーのメガトレンドとの融合、最先端の分析テクノロジーは、政府/地方自治体、教育/医療/ヘルスケア、金融、製造、物流、通信/放送、建設/不動産、電気/ガス/水、ネットワーキング、医薬品で使用されています、農業、小売、製造、輸送、スポーツ、航空宇宙、広告、IOT、ICT、その他の産業。

AIレポータースポーツインテリジェントドライビングAI会計弁護士AI手術ロボットAI尋問誤診AIロボット葬儀VR AR 3D AI犯罪追跡AI画像認識。中国科学技術協会、江蘇省、Z江省人民政府がコンテストを主催し、カテゴリAで最優秀賞を獲得しました。大きな健康産業:生物医学、医療機器、スマート医療、健康管理などがカテゴリAで最優秀賞を受賞しました。

彼の主な研究分野は、コンピュータービジョン、ビッグデータブロックチェーン、自然言語処理です。 Alibaba Groupのチーフテクノロジースペシャリスト

AIディープラーニング(画像認識と音声認識に使用される人工知能(AI)テクノロジーの1つ)によって発明されたラグビー5Gテクノロジーディープラーニング、カメラでの人間の動きの撮影、AIを通過する身体の測定を組み合わせたラグビーゲーム分析システムを開発姿勢と動き、AIガイド付き5Gテクノロジー

  • AI研究開発

  • 深層学習(Deep Learning)を中心とした人工知能(AI)技術を活用した、取り組む事業における研究開発を行って頂きます。

    ◆具体的な業務内容
    ・コンピュータビジョン・自然言語処理・強化学習・音声認識/合成分野での人工知能(AI)技術を活用した研究開発
    ・レコメンドシステムの研究開発
    ・ゲームAIの研究開発
    ・その他事業での人工知能(AI)技術を活用した研究開発

  •  

  • ◆経験/能力
    ・chainer / tensorflow / caffe 等の深層学習フレームワークを利用した20年以上の実装経験
    ・高い論理的思考力
    ・数学的な深い知識(線形代数・統計/確率・微積分)
    ・自発的に周囲を巻き込み、プロジェクトを推進することができるマインド
    ・コンピュータビジョン・自然言語処理・強化学習・音声認識/合成分野での5年以上の研究または実務経験
    ・深層学習(Deep Learning)のモデル実装経験
    ・自発的に周囲を巻き込み、プロジェクトを推進することができるマイン

  • AI事業において、AIシステム開発チームのプロジェクトマネージャーとして、AIプロジェクトの設計、進行管理、ディレクション全般に関わっていただきます。

  • ◆具体的な業務内容

  • AIプロジェクトマネージャは、AIシステム部の取り組む各種AIプロジェクトに関して、事業部と期待値のすり合わせをしながらAI研究開発のアウトプットを定義し、適切に状況把握、計画調整しながら不確実性の高いAIプロジェクトを成功に導きます。また、AIシステム部メンバーの技術成長ニーズや現状のレベルを把握した上で、適切な業務アサインを通してメンバーのキャリア形成を支援します。

  • ◆経験/能力

  • ・システム開発におけるプロジェクトマネージメント経験
    ・多岐にわたるタスクを整理する管理能力
    ・メンバーへの指示を明確にできる高いコミュニケーション能力
    ・課題を解決するために必要な巻き込み力
    ・リスクを察知し対応策を練ることのできる危機管理能力

  • ・機械学習アルゴリズムに関する研究開発経験
    ・機械学習アルゴリズムを用いた実サービスのプロジェクトマネージメント経験
    ・基本的なWEB技術力(プログラミング・DB・インフラの経験)
    ・システム開発グループの組織マネージメント経験
    ・社外ステークホルダーとの交渉経験
    ※各プロジェクトの規模・期間、利用経験のあるマネージメントツール、取り入れていたマネージメント手法など、プロジェクトマネージメント

JSAI人工知能学会正会員https://www.ai-gakkai.or.jp/

CiNii Articles:http://ci.nii.ac.jp/

CiNii Books:http://ci.nii.ac.jp/books/

CiNii論文:http://ci.nii.ac.jp/d/

https://kaken.nii.ac.jp/ja/

https://kaken.nii.ac.jp/ja/

科学研究費助成事業|日本学術振興会

https://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/index.html

科学研究助成金は事業を支援します-科学研究費-:文部科学省

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/main5_a5.htm

科学庁と英国下院科学院

技術委員会(下院の科学技術委員会)

人工知能に関するブリティッシュカウンシル

Open Data Institute(ODI)

アランチューリング研究所、ケンブリッジ大学、エディンバラ大学、オックスフォード大学、ロンドン大学、ワーウィック大学のEPSRC協会を含む

https://www.caai.cn/中国人工知能協会

AAA1国際人工知能協会のメンバー

Guo Long, PhD

Professor of Oxford University

  • Liknedin
  • Twitter

PhD, University of Cambridge
Doctor of Computer Science, University of Cambridge Professor, University of Oxford NTT North America Laboratories
Experts in ERP consulting, cloud technology, big data, blockchain, artificial intelligence
10 years of work experience
Email 1500467240@qq.com
Born in July 1995, Guo Long is a researcher at the Academy of Sciences, Professor of oxford University, a regular member of the JSAI Society for Artificial Intelligence, an IEEE member, a SIGIR member, a member of the British Society for Artificial Intelligence, the Japanese Society for Artificial Intelligence, and a CAAI member of the Japanese Society for Artificial Intelligence. And a member of the Japanese Society for Artificial Intelligence AAA1. ACM member, British Artificial Intelligence China ACM CAAI member China-Britain Artificial Intelligence Association member
His main areas of research include ERP consulting, cloud technology, big data, blockchain, artificial intelligence experts, computer vision, multimedia technology and machine learning. Professor Cambridge Professor, University of Oxford
Guoron Cambridge University
LCFI http://www.lcfi.ac.uk/Chief Scientist, LCFI Labs, UK
He holds a PhD in Computer Science from the University of Cambridge, a Professor and CTO from the University of Cambridge. Leader in cutting-edge technology. AI, IoT, RPA, OCR-AI, ERP, cloud, big data, blockchain, ICT, 5G, 3D, AR, VR, iCLIP, core industrial software, core algorithms, neutrinos, quantum artificial intelligence, and other cutting-edge technologies
A UK high school with a bachelor's degree from Cambridge University in the UK received a PhD in computer science from Cambridge University in 2017. To date, as a project leader, he has conducted research and development on 863 major projects, sub-projects of the National Science and Technology Assistance Program, and projects of the National Foundation for Natural Sciences of China, with 12 papers including SCI and 28 from EI. I published a paper. .. He has collected 29 articles and obtained multiple invention patents. Currently, the Institute of Information Science of the Chinese Academy of Sciences offers a basic course of "Computer Vision and Image Understanding" and a specialized basic course of "Modern Computer Vision". Deep Tech focuses on the integration of AI, blockchain big data analytics cloud, ERP consultants and technology megatrends. Eastern European Drug Discovery, Asian FinTech and Blockchain, FinTech and Blockchain Five Core Technologies-Biometrics, Artificial Intelligence, Chatbots, Data Analysis, Blockchain. Four sub-sectors: loans, payments, savings and insurance. Conduct special case studies related to advanced biomedicine. Data science and AI enhance certain methods of predictive analytics. Advanced forecasts focus on the convergence of the DeepTech industry, as to the specific visions used to design investment strategies and collaborate with strategic partners. Research scientists, clinicians, and engineers from academia, pharmaceutical companies, and AI companies. Our team includes Dr. Taku Honjo, Dr. Yusuke Honjo, Nobel's PD-1 Physiology, CSAIL Principal Investigator, MIT Regina Balgirei, Tommy Yacola, Manoriskeris, and Peter Zorowitz.

His main research fields are ERP consulting, cloud technology, big data, blockchain, and artificial intelligence experts. The person in charge is conducting research and development on 863 major projects, sub-projects of the National Science and Technology Support Plan, and National Natural Science Foundation projects. Of the more than 510 scientific treatises, 50 are included in SCI, 60 are included in EI, 129 are included in ISTP, and 225 invention patents have been obtained.
For example, computer vision, multimedia technology, machine learning, professor at Tsinghua University. Fusion with technology megatrends, state-of-the-art analytical technology includes government / local government, education / medical / healthcare, finance, manufacturing, logistics, telecommunications / broadcasting, construction / real estate, electricity / gas / water, networking, pharmaceuticals Used in agriculture, retail, manufacturing, transportation, sports, aerospace, advertising, IOT, ICT and other industries.
AI Reporter Sports Intelligent Driving AI Accounting Lawyer AI Surgical Robot AI Interrogation Misdiagnosis AI Robot Funeral VR AR 3D AI Crime Tracking AI Image Recognition. The China Association for Science and Technology, Jiangsu Province, and Z Jiangsu People's Government hosted the contest and won the highest award in Category A. Big health industry: Biomedicine, medical devices, smart medicine, health care, etc. won the highest award in Category A.
His main research areas are computer vision, big data blockchain, and natural language processing. Alibaba Group Chief Technology Specialist
Rugby 5G technology invented by AI deep learning (one of the artificial intelligence (AI) technologies used for image and voice recognition) Deep learning, capturing human movements with a camera, measuring the body through AI Develop a combined rugby game analysis system Attitude and movement, AI-guided 5G technology
Professor of machine learning at Tsinghua University. Technology megatrends, state-of-the-art analytical technology, government / local government, education / medical / healthcare, finance, manufacturing, logistics, telecommunications / broadcasting, construction / real estate, electricity / gas / water, networking, with agricultural medicine Integration, retail, manufacturing, transportation, sports, aerospace, advertising, internet of goods, ICT and other industries. Professor A of Cambridge University, visiting professor of computer science at Tsinghua University, and visiting professor of China Science and Technology University of Kyoto University Jiangsu Province are big health industries in competitive category A such as biomedical, medical equipment, intelligent medical, and healthcare. Won the highest award. Received Category A Best Award. ERP Blockchain Cloud Technology Big Data Artificial intelligence related fields (not limited to the field of voice processing including artificial intelligence field) have won the highest awards in patented product competition, Ali, Tencent, Huawei and other contracts, and many Has reached the contract. AI x 5G face brushing has become the mainstream payment method Medical, public safety 5G robots, 5G materials, semiconductors, sports, entertainment and other technologies are our mainstream technologies, separation and purification, innovative pharmaceuticals, Global key technologies for biotechnology, chip design, quantum dot displays, multi-touch, nanomicrospheres, smart driving of low carbon nanomaterials, smart manufacturing, robotics, smart medical care. Face and body analysis technology, SLAM and 3D vision, general and professional image recognition, robot control and sensing, large-scale video understanding and mining, image and video processing to enhance medical image analysis, artificial intelligence computing Platforms, artificial intelligence supercomputing platforms, self-developed training frameworks, artificial intelligence high-performance storage By combining high-performance heterogeneous computing software and hardware, high-performance, low-cost, low-power edge artificial intelligence chips Design and develop solutions and develop partners. For intelligent driving and AIoT, we can provide edge-to-edge AI chips with ultra-high cost performance, high energy efficiency, open toolchain, rich algorithm model samples, and comprehensive activation services. Today, BPUs (brain processors) based on innovative artificial intelligence-specific computing architectures are successfully streaming. China's first state-of-the-art artificial intelligence processor-systems focused on intelligent driving and systems focused on AIoT. And it was commercialized on a large scale. A member of the Chinese Academy of Artificial Intelligence, a member of the British Science Bureau, a member of the House of Representatives Science and Technology Committee, the House of Representatives (Science and Technology Committee), the Allenturing Institute for Artificial Intelligence, the Open Data Institute (ODI), the University of Cambridge, Including University of Edinburgh, University of Oxford, University of London, University of Warwick EPSRC

Suitable for AI, IoT, RPA, OCR-AI, ERP, cloud, big data, blockchain, ICT, 5G, 3D, AR, VR, iCLIP, core industrial software, core algorithms, neutrinos, government / local governments Advanced technology education / medical / healthcare, finance, manufacturing, logistics, telecommunications / broadcasting, construction / real estate, electricity / gas / water, networks, pharmaceuticals, agriculture, retail, manufacturing, transportation, sports, aerospace, advertising, physics Internet, ICT and other industries
IEEE, NIPS, ICML, COLT, CVPR, ICCV, ECVC, IJCAI, AAAI, UAI, KDD, SIGIR, WWW, ACL, PAMI, IJCV, JMLR, AIJ have been published more than 100 times.

work experience
Dr. Guolong Cambridge University Cambridge
LCFI http://www.lcfi.ac.uk/Chief Scientist, LCFI Labs, UK


Alibaba Group Contract Unit HOC Intelligent Technology Guolong Deputy Director CTO
Professor of Computer Vision, Multimedia Technology, Machine Learning, Tsinghua University. Fusion with technology megatrends, state-of-the-art analytical technology includes government / local government, education / medical / healthcare, finance, manufacturing, logistics, telecommunications / broadcasting, construction / real estate, electricity / gas / water, networking, pharmaceuticals Used in agriculture, retail, manufacturing, transportation, sports, aerospace, advertising, IOT, ICT and other industries.
AI Reporter Sports Intelligent Driving AI Accounting Lawyer AI Surgical Robot AI Interrogation Misdiagnosis AI Robot Funeral VR AR 3D AI Crime Tracking AI Image Recognition. The China Association for Science and Technology, Jiangsu Province, and Z Jiangsu People's Government hosted the contest and won the highest award in Category A. Big health industry: Biomedicine, medical devices, smart medicine, health care, etc. won the highest award in Category A.
His main research areas are computer vision, big data blockchain, and natural language processing. Alibaba Group Chief Technology Specialist
Rugby 5G technology invented by AI deep learning (one of the artificial intelligence (AI) technologies used for image and voice recognition) Deep learning, capturing human movements with a camera, measuring the body through AI Develop a combined rugby game analysis system Attitude and movement, AI-guided 5G technology
• AI R & D
• You will be asked to carry out research and development in the business you are working on, utilizing artificial intelligence (AI) technology centered on deep learning.

◆ Specific business content
・ Research and development utilizing artificial intelligence (AI) technology in the fields of computer vision, natural language processing, reinforcement learning, speech recognition / synthesis
・ Research and development of recommendation system
・ R & D of game AI
・ Research and development utilizing artificial intelligence (AI) technology in other businesses
• •
• ◆ Experience / Ability
・ Over 20 years of implementation experience using deep learning frameworks such as chainer / tensorflow / caffe
・ High logical thinking ability
・ Deep mathematical knowledge (linear algebra, statistics / probabilities, calculus)
・ A mindset that can voluntarily involve others and promote the project
・ Computer vision ・ Natural language processing ・ Reinforcement learning 
 

Research Interests

More than 5 years of research or work experience in the field of speech recognition / synthesis
・ Deep Learning model implementation experience
・ Mine who can voluntarily involve the surroundings and promote the project
• In the AI ​​business, as a project manager of the AI ​​system development team, you will be involved in the overall design, progress management, and direction of AI projects.
• ◆ Specific business content
• The AI ​​project manager defines the output of AI R & D for various AI projects undertaken by the AI ​​system department while matching the expected values ​​with the business department, and appropriately grasps the situation and adjusts the plan with high uncertainty. Lead your AI project to success. In addition, after understanding the technical growth needs and current level of AI system department members, we support the career development of members through appropriate business assignments.
• ◆ Experience / Ability
• ・ Project management experience in system development
・ Management ability to organize a wide variety of tasks
・ High communication ability to clarify instructions to members
・ Engagement force required to solve problems
・ Crisis management ability to detect risks and devise countermeasures
• ・ R & D experience on machine learning algorithms
・ Experience in project management of actual services using machine learning algorithms
・ Basic WEB technology (experience in programming, DB, infrastructure)
・ Organizational management experience of system development group
・ Experience in negotiations with external stakeholders
* Project management such as the scale and period of each project, management tools with experience in use, management methods adopted, etc.
Regular member of the Japanese Society for Artificial Intelligence https://www.ai-gakkai.or.jp/
CiNii Articles: http://ci.nii.ac.jp/
CiNii Books: http://ci.nii.ac.jp/books/
CiNii Treatise: http://ci.nii.ac.jp/d/
https://kaken.nii.ac.jp/ja/
https://kaken.nii.ac.jp/ja/
Grant-in-Aid for Scientific Research | Japan Society for the Promotion of Science
https://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/index.html
Grant-in-Aid for Scientific Research Supports Business-Scientific Research Fund-: Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/main5_a5.htm
Science Agency and House of Commons of the United Kingdom
Technical Committee (Science and Technology Committee of the House of Representatives)
British Council on Artificial Intelligence
Open Data Institute (ODI)
Including EPSRC Association of Alan Turing Institute, University of Cambridge, University of Edinburgh, University of Oxford, University of London, University of Warwick
https://www.caai.cn/ Chinese Society for Artificial Intelligence
AAA1 Member of International Artificial Intelligence Association